草取りは一度に行なうと大変~一定の状態を維持しよう~

草取りを定期的に行なって庭を維持する

草

定期的に雑草を取り除くことで庭をキレイに維持できます。ここでは簡単に草取りを行なえる方法を紹介します。草取りは剪定と同じくらい庭の美観維持には大事なので、是非コツを掴みましょう。

草取りが簡単になる方法

上手く雑草が抜けない場合はどうしたら良いですか?
雑草は土中にしっかりと根を張っています。そのため、土が乾燥していて硬い状態では、綺麗に草取りすることができません。草取りの際は、土にたっぷりと水を撒きましょう。水を含み柔らかくなることで綺麗に草取りできるでしょう。それでも上手く抜けない場合は、スコップなどを使うと良いです。小さい雑草であれば、土を耕す感じで根を掘り起こしてみて下さい。
たくさんある雑草の中でも優先して草取りが必要なのは、どのような草ですか?
雑草は生命力が強いので、抜いても抜いても直ぐに生えてしまうでしょう。10センチ以下の小さな雑草は、放っておいても良いです。効率良く庭の衛生と美観を維持するためには、すうっと伸びる長い雑草をまず取りましょう。手で取ることが難しい細かい葉っぱなどの雑草は、土を掘り返すことで対策できます。草取りしやすいところ、目立つ場所などから実施していくことも草取りのコツです。
少しでも負担を減らすにはどうしたら良いですか?
手で取ることが難しい雑草も少なくありません。土中に深く根を張っていたり茎が太かったりすると、なかなか抜けないでしょう。そんなときは、ホームセンターなどで売っている草取りの道具を使うと良いです。草取り専用の道具を使った方が、作業が楽で仕上がりも綺麗です。作業後におやつやご褒美を用意するなど、ゲーム感覚で行なうとモチベーションも維持できるでしょう。

草取りを専門としている業者に依頼

草取りを定期的に実施することが難しい場合は、業者に依頼すると良いでしょう。自分で草取りを行なうよりも短時間で綺麗に仕上げてくれます。庭全体の美しさを維持したい場合もおすすめです。草取り以外に庭木の剪定や抜根など、総合的に庭の状態を見てもらいましょう。

TOPボタン